沖縄の旅行、観光、ビーチ、ツアー、ホテルなどの情報を本島、石垣島、宮古島、西表島、与那国島、久米島、渡嘉敷島、竹富島など各地の非営利情報サイトが集まっています。



与那国島

与那国島は石垣島からも約124キロ離れている日本最西端の島で、28,83平方キロに約1700人の人達が暮らしています。沖縄では珍しく火山によってできた島で、北部に祖納、西部に久部良、南部に比川の三つの集落があり、役場は祖納にあります。漁業、サトウキビ農業、酪農も盛んで、南半分では牛馬が放牧されています。 1522年琉球王朝の支配下におかれましたが、それまではサンアイ・イソバという大きな女首長がいて、独立国だったという伝説があります。
ダイビングでも有名な島ですが、1986年には海底遺跡といわれるものがが発見され、今ではそれが一番有名になっています。ドクターコトーというテレビドラマの舞台に使われ、より知名度が上がったようです。
私的与那国観光・与那国島